Skip to main content
Autodesk logo

【3dsMax – Parameter Wiring】 関連付けて一括制御

ご注意:こちらの記事は 2008年6月 に投稿しました古い記事です。

概要

揺れ物等、複数のパラメーターが存在する場合
めんどくさいんでまとめちゃえって時の対処

 

手順
  1. コントローラー元になるスライダーを作成
    (マニピュレータは動作が不安定な為、パス等で自作)
  2. リミットコントローラなど使ってスライダ可動範囲を制限しておく
  3. スライダを右クリック、ワイヤーパラメーターで
    スライダが動く方向を指定。リンクの線が出るんで
    影響させたいオブジェクトとそのパラメータを指定
  4. パラメーターダイアログが開くんで
    コントロール方向を決め、接続
  5. 式を使って微調整、完了

 


注:スライダは親子付けした親の中心が0になります

ParameterWiring_a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA