Skip to main content

【メイキング】 トイ・ストーリーに結婚式を祝ってもらいました

ご注意:こちらの記事は 2013年11月 に投稿しました古い記事です。

 

結婚式のオープニングをトイ・ストーリーで作ってみました。

Youtubeにアップしてみたところ、わずかながら反響を頂いたので、
調子にのってメイキングを作成。(^_^;)

ほとんど”TOYSTORY3”の予告なんですが、、、合成作業の参考になれば幸いです。

 




 
 

カメラの動きを”boujou”でトラッキング


01_track_point

映像に無数のトラックポイントを打ち、カメラの位置を計算してくれるソフト
“boujou”を使い、3D上で使用するカメラを作成します。

無数にある赤いバツ印がカメラを検出する為のトラックポイントです。

普段は実写しかトラッキングしないので、
フルCGをトラッキングするのはなんだか新鮮(;´Д`)

 
 

トラッキングしたカメラを3Dにインポート


max
上記で作成したカメラを3Dソフトにインポートします。
自分は”3dsMAX”を使用しています。

 
 

レタッチした背景素材をレンダリング


_TSOP_c001 (00458)_backwall

“TOY STORY 3″のロゴを隠すため、3Dの平面を壁床に沿うように配置、
カメラが動いてる範囲内で、”TOY STORY 3″のロゴが隠れるように覆いました。
そして、その平面に対して、
上記レタッチ画像(壁と床だけの画像)をカメラマッピングで貼り付けてます。

 
 

新たに加えたい素材を作成


_TSOP_c001 (00458)_bazzlogokokuban-akagami

 

追加したい素材(ウェルカムボード、黒板、赤い紙等)も3Dで作成、
動くものは元の動画に合わせてアニメーションさせてます。
大体出来たらレンダリング(Vrayを使用してます)

 
 

ひと通り素材が揃ったら仮合成


_TSOP_c001 (00458)_chara

“after effects”で先ほどレンダリングした3D素材を仮組み、
3D素材で見えなくなってしまったキャラクター達を、ロトブラシを使ってマスク切りします。

 
 

最終的に影や映り込み等を調整して完成!


ref_error
(床に”3″の文字が反射しているエラー発見…)

1.元画像
TSOP_00_元画像

2.ロゴ削除
TSOP_01_バズロゴ削除

3.CG素材追加
TSOP_02_ウェルカムボード追加

4.キャラマスク
TSOP_03_キャラマスキング

合成に不自然な箇所がないか調整して完了です!

TSOP_gif_anim

ご清聴ありがとうございます

 
 



 
 

2014年9月:追記 よくあるご質問


 

Q1.制作のお願いはできますか?

 
A 申し訳ありません…(´・ω・`)
  今までも沢山の方からお願い頂いているのですが、
  なにぶん、仕事が不定期に忙しくなるため、
  ご期待に添えられない事もありますゆえ、
  誠に恐縮ながら、すべてお断りさせて頂いております。
 
 

Q2.フォントはなにを使用してますか?

 
A 字幕フォントは”てあとる16″というフリーフォントを使用しています。
  TOYSTORYっぽいフォントは”Gill Sans Ultra Bold”
 積み木文字は”DF太丸ゴシック体”こちらは有料フォントになります。
 
 

Q3.もっと詳しく作り方が知りたいです

 
A 当サイトのメイキングは初心者の方にはかなりハードルが高いので、
   コメント欄8ページ目のとらさん宛ての回答で、
   もう少しハードルの低い方法を紹介しています。
   とらさんへの回答コメント
   
   
 
 

408 thoughts to “【メイキング】 トイ・ストーリーに結婚式を祝ってもらいました”

  1. 素晴らしい作品ですね。
    私も大変感動しました。

    ただ、残念なのは
    ここのコメント欄ですね。

    説明を交えて丁寧に主がコメントをお返ししているのに、質問者はそれを誰も読んでいないということです。

    CG制作は勉強も必須ですし、時間とお金がたくさんかかる「お仕事」です。

    質問者はそれをきちんと理解し、主のレスも全て読んだ上で、コメントをされたほうがいいと思います。

    1. そうなの!みなさんコメント読んで!(´;ω;`)
      思わず取り乱しましたwども、はじめまして
      お褒め頂きありがとうございます!

      自分も同じ質問へのお返事バリエーションがもう無いので
      (ヽ´ω`)ゲッソリ
      まずはコメント読んで、とりあえず触ってみて、
      具体的にここがわからないって部分がありましたら
      コメント頂けると幸いですね

  2. こんにちは。動画拝見しました。素晴らしい作品ですね。
    実は今、4696ITATSI様の記事通りにやっているのですが、③カメラマップを用いて「バズのロゴ」を背景で潰す作業でつまづいています。同じくBoujouのカメラデータを入れた3dsmaxを使っているのですが、途切れた雲がでてきてしまったり、不自然になってしまいます。宜しければ、カメラマッピングの作業を細かくご教授願えませんか?

    1. ども、はじめまして~
      ③カメラマップについて詳しくですね。了解です!

      カメラマップのところはまず、

      1.バズロゴが隠れる大きさのポリゴンを、
       Boujouの点群ヘルパーを基準になんとなく見える壁と床に沿わせて作成します。

      2.ポリゴンを作成しましたら、ビューポートに元の動画を読み込んで、
       そのポリゴンにキャラが被ってないフレーム(時間)に移動します。

      3.移動したらポリゴンを選択して、モディファイア”cameramap”を使って、
       カメラから見たUVを作って、そのまま映像をポリゴンに貼ってしまいます。
      (これでバズロゴ付きの背景がポリゴンに貼られます)
       カメラマップ参考:
       https://youtu.be/CWXuwPZ9icw

      4.次に、そのポリゴンに貼られたバズロゴ付きの背景テクスチャを、
       テクスチャレンダリングを使って画像としてレンダリングします。
       テクスチャレンダリング参考:
       https://youtu.be/bsdVEQPK6UQ

      5.そのレンダリングした画像のバズロゴ部分だけを、
       Photoshop等でレタッチ処理して貼り直せば、
       きれいにバズロゴだけ消せるはずです!
       レタッチ参考:
       http://web-style.info/photoshop_delete_unnecessary_object/

      以上です!がんばってください(๑•̀ㅂ•́)و✧

      1. 早いお返事、本当にありがとうございます!4696ITATSI様のお優しさに感涙しております。がんばります!

      2. 度々の質問、申し訳ありません。3.の
        >カメラから見たUVを作って
        これは具体的にどのようにやるのでしょうか? 稚拙な質問、大変申し訳ありません・・・

      3. すいません(^_^;)日本語変でしたね

        カメラから見たUVを作る = ”cameramap”を使う
        ってことなので、cameramapを使えばOKって事です

      4. それと5.で出力したテクスチャをレタッチした後、張り直す方法がわからないのです(普通に適用したらあべこべな位置に張られる)。申し訳ありません。教えてクレクレでうっとうしいと思われても仕方ないぐらいですが、勝手ながら4696ITATSI様だけが頼りなのでございます。なにとぞお願いします・・・

      5. 出力したテクスチャは貼り直すというか、その元のテクスチャと差し替えるだけでいけるはずです

        3番まで進んだ時点(ポリゴンにカメラマップしたテクスチャがついてる状態)で
        タイムラインを動かした時に既にテクスチャと映像がズレてしまいますか?
        もしズレるようでしたら、boujouのトラッキングで失敗してる可能性があります

        boujouからMAXに持ってきた点群が、ちゃんとうっすら部屋の形に見えてますか?

      6. とんでもありません。僕の理解が足りないだけです。
        3の時点ではテクスチャとビューポートの映像はズレてません。
        自分の今の状況をまとめて画像にしました。3枚分あります。何卒ご助言をお願いします・・・
        http://imgur.com/a/aBBnB
        長々とすみません・・・

      7. いえいえ、なかなか文字だけで理解するのは難しいですよね(;´д`)
        わざわざ画像ありがとうございます。画像拝見して原因がわかりました!

        4番の”render to texture”のところで、
        ”Mapping Coordinates”の”Object”を、

        ”Use Automatic Unwrap”(自動で開き直したUVにベイク)ではなく、
        ”Use Existing Unwrap”(既存のUVにベイク)を選んでください。

        注意:
        ”Channel”も”カメラマップ”モディファイアで設定したチャンネルと
        同じチャンネルを選んでください
        これで貼り直しても問題なくいけるはずです

        すぐ返事できない時もありますが、またわからないことがありましたら
        遠慮なく聞いてください(๑•̀ㅂ•́)و✧それでは頑張ってください~

      8. 本当にありがとうございます。こんな素敵な作品を作る機会を得られたのもひとえに4696ITATSI様のおかげでございます。
        すみません、もちろんお時間のあるときでいいのでどうか、もう一つ質問を・・・(汗
        http://imgur.com/a/sqTda
        上記画像のようにタイムラインを動かすとカバーできていない部分がでてくるのですが、これはどのようにやるのでしょうか?

      9. ども”タイムラインを動かすとカバーできていない部分”についてですか、
        ①でバズロゴが隠れる大きさってところは、タイムラインを動かしても、
        すべて隠れる大きさということなので、
        映像の最初から最後まですっぽり隠れる大きさでポリゴンを作れば、
        すべてのフレームで隠せるはずです!

      10. 返信ありがとうございます!
        すみません、画像がわかりにくく作られていました。
        ポリゴンはタイムラインを動かしてもロゴを覆ってるんですが、そこから作り出したテクスチャをポリゴンに適用すると、雲がおかしいシーンがでたりするんです。
        今の状況をまとめてみました。
        http://imgur.com/a/Sw2Mx
        お忙しい中、時間を割かせてしまい、まことに申し訳ありません

      11. ども、遅くなりました^^;
        見たところ貼ったテクスチャがスライドというか、動いてしまってる感じですかね?
        パッと見で気になる点は2つあります

        1.cameramap(WSM)を使ってしまっている。
         cameramapモディフィアには、ただの”cameramap”と”cameramap(WSM)”の2つがあります。
         (WSM)は”ワールドスペースモディファイア”の略だったかな?なので、
         ワールド空間を基準にUVが作られてしまいます。
         今回はオブジェクトを基準にしたいので、ただの”cameramap”で作るのが正解だったはず。
         間違ってたらすいません(;´Д`)

        2.床と壁の境界がズレている。
         自分の画像の方参照して頂くとわかるのですが、映像とポリゴンの床と壁の境界が一致してます。
         http://4696itatsi.com/wp-content/uploads/2013/11/max.jpg
         厳密に合わさなくてもバレなきゃ良いとは思うのですが、
         点群に合わせて作成した際にここがズレてるということは
         boujou のトラッキングにズレがある可能性もあります。

        一度1.の対策をしてみて問題ないようであれば大丈夫ですが、
        それでもだめな場合は、もう少しboujouの方で視差のある所にロケーターを増やしてみて、
        再トラッキングしてみるのも良いかと思います。

        それでは~

      12. 返信ありがとうございます!返事が遅れ、申し訳ございません!
        1.は両方試してみましたが、結果はどちらもできませんでした・・・

        おそらく4696ITATSI様の睨んだ通り、カメラトラックが原因なんだじゃないかと素人ながら思っております
        下記は私がboujouでトラッキングしたものを3Dで見てみたものです。
        http://imgur.com/a/PWu0k
        やはり変な動き(戻っている)をしてるみたいで、これが原因なのかなぁ、と・・・

        質問を重ねるようで申し訳ありませんが、4696ITATSI様はどのようにトラッキングしましたか? お時間があるときでいいので宜しければ過程をご教授願いませんか?
        自分はMtach Mover、AEの3Dカメラトラッキングも試してみましたが、すべて自分が想像した結果は得られませんでした。
        boujouも「Track Feature」→「Camera Solve」しかしてません・・・ロケーターを追加する以外にすることはありますか?

        長々とすみません、本当にお時間があるときでいいので、よろしくお願いします・・・

      13. ども、自分も返信遅れ気味ですが^^;とことん付き合いますよ

        boujou に関しては、もう細かい事は忘れつつありますが(;´Д`)
        参考までに作業画面のキャプチャをアップしました。

        作業画面キャプチャ

        まずカメラトラッキングで重要なのは、

        1.カメラの位置を逆算するため、不必要な情報を取り除き、
        2.精度の高いポイントを抽出することだと思います。

        なのでまずは動いてるキャラクターなどの不必要な情報は、
        ”MASK”を使って計算から除外する必要があります。
        ※ 参考画像の緑色の部分ですね

        また、より正確なポイントは”Track Feature”だけではうまくいかないことが多いので、
        ”Track Feature”の精度を上げるため”Locator”を追加していきます。
        視差がある所かつ、できるだけ長く映像に映っているところに”Locator”を打ってます。
        ※ 黄色の十字部分ですね(3つしか打ってないですね^^;)

        この2つ”MASK”と”Locator”を、タイムラインを動かしながらひたすら打っていきます。
        ※ タイムラインに沢山打たれたキーが見れるかと思います

        ここまでやれば、あとは”Track Feature”を実行するだけで、
        だいたい合ってるカメラデータがゲットできるかと思います!
        ※ 点群がなんとなく後ろの壁の雲の形だったり、
          トイ・ストーリーの看板の形になってるのが確認できるかと思います。

        以上です。なかなか地味な作業ですが、きっちりうまくいくと合成が楽しくなるので、
        頑張ってみてください。それでは~

      14. 返信ありがとうございます!
        >とことん付き合いますよ
        うわぁああ!本当に!本当にありがとうございます!ネットの見ず知らずの者である私にもったいなき優しさです・・・
        本当に4696ITATSI様には頭があがりません!
        そしてすみません!自分なりにトラッキングできたと思ったのですが、結果は変わりませんでした・・・お手数おかけして申し訳ありません・・・
        そこで自分のやり方を動画にしてみたのですが、どこか間違っているところはあるでしょうか? やり方自体は間違ってませんか・・・?
        https://youtu.be/mTNWg_PAeS8
        本当にお時間があるときに見ていただければいいので、なにとぞご教授のほどお願いします・・・!本当にすみません!

      15. ども、遅くなりました^^;ついに動画になりましたねw

        見た感じトラッキングはうまくいってると思います!

        ただ床に沿って作成したポリゴンのモディファイアが、
        cameramap(WSM)になってしまってます
        使うのはcameramapのみで大丈夫です!

        おそらくそこを変えるだけでうまく動くと思います!

        追伸:
        一点お伝えしてなかったことがありました^^;
        今MAXに持っていったトラッキングデータって傾いてますよね?
        それをきれいな位置に補正することができます

        boujouで”Camera solver”をした後に、
        “scene geometry”を使って位置関係を定義すると、
        ちゃんと床がグリッドに合うようになります

        詳細はingkさんのブログが参考になるかと思います!
        http://ingk-tr.blogspot.jp/2011/11/boujou-03.html

        それでは~

      16. 返信ありがとうございます!動画が一番伝えやすいかなーと思いまして 笑

        ご指示の通りに普通のCamera Mapを使ったのですが、うーすみません・・・やはりうまくいきません。↓こんな感じになります
        https://youtu.be/7j1jZa8FxzQ

        レンダリングした一枚の画像だけで行うんですよね?たくさんレンダリングして全部の画像をレタッチして連番を読み込むというわけではないんですよね 汗
        それとBoujouのロケーターのやり方自体はあってますか?
        お忙しいなかお時間を取らせてしまい申し訳ありません。失礼しました

      17. すっかり返信遅くなってしまいました(;´∀`)すいません…

        まだ微妙にズレるようですね(´・ω・`)
        もう一度、見落としがないか動画の方見返してみたんですが、
        どうやらポリゴンを作成する場所が間違ってるようにみえます。

        現状ですと”バズが作ったロゴ”に合わせて作られているようなので
        その後ろにある”雲が描いてある壁”の方に沿って作ってみて下さい。
        ※ 僅かですが雲のあたりにある点群を参考にして下さい

        http://imgur.com/a/l7hvE

        それで微妙なズレは解消されるはずです!

        レンダリング画像は一枚だけ、さすがに連番レタッチは地獄です(TдT)
        Boujouの方は動画で見た限りでは完璧にできてると思います!

        それでは、試してみて下さい!

      18. 返信ありがとうございます!できました!できました!!
        ありがとうございます!本当にありがとうございます!壁と床に沿ってなかったなんて単純なミスに気付けず、お時間を取らせてしまいすみませんでした!本当にありがとうございます!
        こんな長い間すみませんでした!ありがとうございます!心から感謝いたします!!

  3. 初心者です。アフターエフェクトがありませんが作りたいと思っています。
    Filmoraと3ds maxはあります!

    作るのは難しいでしょうか
    最後の日付のところは編集終わってますが
    ロゴのところがFilmoraだと上手く行かなくて。。

    ロゴにしようと思ってるオブジェは3dで出来ています!

    1. すいません!(;´Д`)すっかり返信遅れてしまいました…
      Filmora というソフトは使ったことがないのですが
      もしロゴは出来ていて、あとはトラッキングするだけでしたら
      最近流行りのBlenderを使うのが良いかもしれません
      こちらも使ったことはないのですが、無料かつ高機能らしいです

      ”カメラの動きを”boujou”でトラッキング”
      ↑こちらの工程が↓これで代替できると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA