Posted by on 11月 18, 2013 in Effect, Composite, Private | 406 comments

Tag: , , , , , , , ,

ご注意:こちらの記事は 2013年11月 に投稿しました古い記事です。

 

結婚式のオープニングをトイ・ストーリーで作ってみました。

Youtubeにアップしてみたところ、わずかながら反響を頂いたので、
調子にのってメイキングを作成。(^_^;)

ほとんど”TOYSTORY3”の予告なんですが、、、合成作業の参考になれば幸いです。

 
 
 

1.カメラの動きを”boujou”でトラッキング

01_track_point

映像に無数のトラックポイントを打ち、カメラの位置を計算してくれるソフト
“boujou”を使い、3D上で使用するカメラを作成します。

赤いバツ印がカメラを検出する為のトラックポイントです。

普段は実写しかトラッキングしないので、
フルCGをトラッキングするのはなんだか新鮮(;´Д`)

 
 

2.トラッキングしたカメラを”3dsMAX”にインポート

max
上記で作成したカメラを3Dソフトにインポートします。
自分は”3dsMAX”を使用しています。

 
 

3.元の素材を隠すため、レタッチした背景素材をレンダリング

_TSOP_c001 (00458)_backwall

“TOY STORY 3″のロゴを隠すため、3Dの平面を壁床に沿うように配置、
カメラが動いてる範囲内で、”TOY STORY 3″のロゴが隠れるように覆いました。
そして、その平面に対して、
上記レタッチ画像(壁と床だけの画像)をカメラマッピングで貼り付けてます。

 
 

4.新たに加えたい素材を作成してレンダリング

_TSOP_c001 (00458)_bazzlogokokuban-akagami

追加したい素材(ウェルカムボード、黒板、赤い紙等)も3Dで作成、
動くものは元の動画に合わせてアニメーションさせてます。
大体出来たらレンダリング(Vrayを使用してます)

 
 

5.ひと通り素材が揃ったら”after effects”で仮合成

_TSOP_c001 (00458)_chara

“after effects”で先ほどレンダリングした3D素材を仮組み、
3D素材で見えなくなってしまったキャラクター達を、ロトブラシを使ってマスク切りします。

 
 

6.最終的に影や映り込み等、調整して完成!

ref_error
(床に”3″の文字が反射しているエラー発見…)

1.元画像
TSOP_00_元画像

2.ロゴ削除
TSOP_01_バズロゴ削除

3.CG素材追加
TSOP_02_ウェルカムボード追加

4.キャラマスク
TSOP_03_キャラマスキング

合成に不自然な箇所がないか調整して完了です!

TSOP_gif_anim

ご清聴ありがとうございます

 
 

 
 

2014年9月:追記 よくあるご質問

 

Q1.制作のお願いはできますか?

 
A 今までも沢山の方からお願い頂いているのですが、
  なにぶん、仕事の方が不定期に忙しくなるため、
  ご期待に添えられない事もありますゆえ、
  誠に恐縮ながら、すべてお断りさせて頂いております。
  申し訳ありません…(´・ω・`)
 
 

Q2.フォントはなにを使用してますか?

 
A 字幕フォントは”てあとる16″というフリーフォントを使用しています。
  TOYSTORYっぽいフォントは”Gill Sans Ultra Bold”
 積み木文字は”DF太丸ゴシック体”こちらは有料フォントになります。
 
 

Q3.もっと詳しく作り方が知りたいです

 
A 当サイトのメイキングは初心者の方にはかなりハードルが高いので、
   コメント欄8ページ目のとらさん宛ての回答で、
   もう少しハードルの低い方法を紹介しています。
   とらさんへの回答コメント
   
   
 
 
 

関連記事

Tag: , , , , , , , ,