Skip to main content
Autodesk logo

【3dsMax – PointCache】 アニメーションを頂点に焼付ける

ご注意:こちらの記事は 2008年6月 に投稿しました古い記事です。

概要

スキンやシミュレーションのような、サブオブジェクト単位で
アニメーションしている物を保存する方法

 

手順
  1. 保存したいオブジェクトに[ポイントキャッシュ]を適用
  2. 新規で名前を付け、開始-終了フレームを決め記録!
  3. 同じトポロジを持つロードしたいオブジェクトを選択
  4. [ポイントキャッシュ]を適用し、ロードをクリック
  5. 先ほど保存したデータを読み込めば完了

 

応用①:タイムワープ

[ポイントキャッシュ]で読み込んだデータは
再生タイプを変える事で開始フレームを変えたり
アニメーション全体を伸縮する事が可能です。
これを利用すればコントロールの難しい
シミュレーション系のアニメを伸縮自在に操れたり
ワンスキンのキャラクターを大量に作りポイントキャッシュ!
アニメをズラして軽快な群集シーンの構築とか出来ます

 

応用②:シミュレーション補正

シミュレーションしたいくつかのデータをポイントキャッシュ
モーフでブレンドする事で最適な形に補正する事が可能

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA